FC2ブログ

お稲荷さんご祈祷


本日は毎年恒例、敷地内にお祀りしているお稲荷さんのご祈祷を執り行いました。


IMG_8515.jpg


あいにくの小雨模様でしたので、簡易的な雨避けタープをブルーシートで仮設しています。

IMG_8514.jpg

IMG_8523_2018120314172528f.jpg

各部署も丁寧にご祈祷していただきました。神主さまのお衣装がとても素敵です。

IMG_8524.jpg

IMG_8525.jpg

IMG_8526.jpg

IMG_8529_20181203141733fc8.jpg


現場だけでなく、事務所ビルの方も各階ご祈祷いただきました。一通りご祈祷が終えると晴れ間が‥

諸説あるそうですが、神事の際の「雨」というのは運やご縁が降り込むという意味をもっているそうでとても良い事だそうです。


IMG_8534.jpg


立派なお供え物(特に大きな大根!)神様に今年1年のお礼と、来年も1年よろしくお願いいたします。のご挨拶

小雨明けに晴れ間がみえて、思いが届いたサインのように感じられる神事となりました。


IMG_8548.jpg


まだ1ヶ月弱ありますが、ご祈祷を行うと1年は早いなあとつくづく感じますね。

IMG_8560.jpg

IMG_8562.jpg

IMG_8564.jpg

IMG_8569.jpg

IMG_8572.jpg


豊明工場の現場では年末らしく、ありがたいことに製作物ラッシュが続いております。

慌てず安全第一な作業、着実に製作を進めさせていただき、年末を駆け抜けて行きたいと思います。

スポンサーサイト

日本平夢テラス

DSCF2790.jpg


この度11/3に新しくopen!されました日本平夢テラス!

日本平山頂シンボル施設及び展望回廊という名称より、公募にてこの愛称が決定したようです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

https://nihondaira-yume-terrace.jp/facility/


DSCF2804.jpg

DSCF2810.jpg


日本平は、静岡県静岡市の駿河区と清水区の境界にある景勝地です。

駿河湾越しに仰ぎ見る富士山、眼下に見える清水港、伊豆半島、南アルプスのパノラマビューは、まさに至福の絶景といえます。

私もお仕事でお邪魔させていただきましたが、本当に素敵で大好きな場所です(o‘∀‘o)*:◦♪


DSCF2812.jpg

DSCF2814.jpg

DSCF2815.jpg

DSCF2819.jpg


こちらのテラス設計は、株式会社隈研吾建築都市設計事務所さまによるとても素晴らしい作品となっております。

県産木材をふんだんに使い、富士山を望む自然景観と調和した設計ということです。


DSCF2839.jpg

DSCF2822.jpg


openして1ヶ月足らずですが、来館者数がすでに10万人を突破しているよう!大盛況です.゚+.(・∀・)゚+.

訪れる方々のすぐそばに建っているものも弊社製フットライト♪ピン角デザインですがもちろん触れても危なくありません♪


DSCF2843.jpg

DSCF2844.jpg


眼下にそびえるのは風景美術館とも評される高級ホテルの「日本平ホテル」こちらは日建設計さま監修

Collection 2012 設計部門優秀作品展にも選ばれている、デザイン・格式・品位・ロケーション、全てにおいて完璧なホテルです。


DSCF2851.jpg


素晴らしい場所でお仕事させていただき、本当にありがとうございました+゚。*(*´∀`*)*。゚+

ネオンサインの魅力


昨日は弊社も所属させていただき、いろいろとお世話になっております「中部ネオン業協同組合」の

広報誌CNKニュースの取材にて、真栄ネオンの杉山さまというネオンサインを製作されている方の工房へ

取材・見学をさせていただくためお邪魔させていただきましたヾ(o´∀`o)ノ

IMG_5669.jpeg


近日ご依頼があり製作完了したばかりの製品を、光らせて見せてくださいました!

発色・発光した雰囲気、ネオン管の曲げ、本当にとてもきれいで感激いたしました(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)

IMG_5673.jpeg


ネオン管を曲げるところも実際にお見せしてくださり、その強い火力に私はかなり逃げ腰でしたが

この火力の加減と熱するバランスがとても重要なのだそうですΣ(゚д゚|||) 火傷しないでくださいね!


IMG_5676.jpeg


短く曲げて使用するための管・長いままのもの、たーくさんのストックに

長年培ってきた工房のお道具あれこれ、哀愁があり、とても雰囲気の良い、どこか懐かしい作業スペースが広がっていました。


IMG_5677.jpeg

IMG_5683.jpeg


原寸の型紙に合わせて曲げたR形状はとてもきれいなものでした(*゚Q゚*)

曲げた後にガスを入れたり真空にしたりする加工をするようで、こちらもとても神経を使う作業やちょっと危険な要素を含む

ような作業が続くようで、慣れない私はすごい迫力を感じながら、それを難なくこなす杉山さんに尊敬しかありませんでした〜!


スクリーンショット


街に欠かせない存在であったというネオンサイン、昔は街路灯にも取り付けていたそう。

数こそ少なくなってはいますが、一周まわって「新たに魅力」を感じずにはいられなくなってしまいました♪(/・ω・)/ ♪

職人技のご披露や貴重なお話あれこれ、どうもありがとうございました(^-^)/


とても楽しい工房見学会でした!いつかオリジナルネオンサインを作ってみたいです(*^_^*)

一輪の薔薇


今年3月、職業訓練法人アマダスクールさま主催「第30回優秀板金製品技能フェア」に、弊社豊明工場の職人Sが

「一輪の薔薇」という作品を出展させていただいたところ、『技能賞(組立品の部)』を受賞させていただきました。

http://nichigaisan.blog.fc2.com/blog-entry-188.html

なんとこちらの作品受賞をきっかけに、とある一般の方よりお問い合わせをいただき

結婚式で奥さまへのサプライズギフトとして、この「一輪の薔薇」をプレゼントしたい!

という製作のご依頼をいただきました+゚。*(*´∀`*)*。゚+


IMG_5603.jpg


アマダさまの方でも優秀板金製品技能フェアをきっかけに、製作依頼があった等のお話は聞いたことがない!

とのことで、さらに結婚式でのサプライズギフトという、素晴らしいイベントでのプレゼント(*´∀`人 ♪

弊社としましてもとても喜ばしく、光栄な製作物のご依頼をどうもありがとうございました。


IMG_5604.jpg


職人Sの製作に対しての意欲や思いを取材したところ

「奥さまにプレゼントされる瞬間を想像しながら、魂を込めて作りました。

飽きられることなく、末長くこの「一輪の薔薇」がおふたりのそばを華やかに彩りますように。」

とのことでした。ご依頼主さまも、ものづくりに関わる方?のようで、ご依頼主さまからまた奥さまへも

この思いが「一輪の薔薇」を通して伝わることを祈っております。


IMG_0078S_201811260910112c3.jpg


改めまして、この度はご結婚おめでとうございます。

私どももご結婚のお祝いのお手伝いをさせていただき、大変光栄でした。

末長くお幸せに、そしてそのそばにはいつも「一輪の薔薇」がありますように。

-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

街の救命ステーション


「街の救命ステーション」とは管内の豊明市・日進市・みよし市・長久手市・東郷町に所在する事業所で

普通救命講習修了者や日赤救急員取得者などが勤務しており

付近で傷病者が発生した場合に、応急手当や救急車要請ができる場所として尾三消防本部に登録された事業所です。

IMG_8483.jpg

IMG_8487.jpg

IMG_8489.jpg


弊社豊明工場は所定の条件を満たし、本日有資格者・代表関係者が正式に認定をお受けさせていただきました。

集合写真撮影の際に急きょ会長も同席、立ち会っていただきました!

IMG_8501.jpg

IMG_8505.jpg


これからも代表者を筆頭に、地域の緊急時の救急対処のお役に立てるよう

日々意識を高く持ち、救命の訓練など熱心に取り組んでまいります。

プロフィール

日本街路灯製造

Author:日本街路灯製造
 
会社での出来事を綴ります。

日本街路灯製造㈱ホームページへ
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR