FC2ブログ

施工例紹介(大阪支店)

本日は大阪支店より施工例紹介をさせていただきます。


ひとつめは兵庫県美方郡の香住温泉です。
香住漁港は全国でも有数のカニの漁獲高を誇る港です。
関係の皆さまとたくさん話し合いを重ねて、綺麗な赤色が目を引くカニ爪をイメージしたデザインとなりました。
暑さが過ぎればカニの季節です!ぜひ香住温泉へおでかけください。

香住温泉01
香住温泉02


ふたつめは大阪府八尾市の曙川公園です。
こちらの公園は今年の2月に開園されました。
園内には災害時に対応できるよう防災トイレが設置されています。
弊社では照明灯、時計塔とあわせて停電時にも使用できる『ソーラー照明灯』を設置させていただきました。
日常の利用に加え、非日常時にも頼りになる公園です。

曙川公園01
曙川公園02


最後は岡山県総社市の中央文化筋です。
総社市は古墳や遺跡、史跡が多く、また桃太郎伝説のモデルとなった場所でもあります。
昨年の7月には西日本豪雨で甚大な被害を受けられました。
一年経った今も日々、皆様は復興に向けて歩んでいらっしゃいます。
弊社のあかりが少しでも皆様の心をあたたかくできることがあればと願います。

総社市中央文化筋03
総社市中央文化筋05


見慣れたまち、新しいまちでぜひ少しだけ見上げてみてください。
ちょっとした楽しみになるかもしれません。


大阪支店 K
スポンサーサイト



ビアガーデンに行ってきました!

週末、毎夏恒例イベントのビアガーデンに行ってきました!

場所はいつもの名古屋駅名鉄ビルの屋上ビアガーデンです。

30人以上の人が集まり、おいしいビール・食事を堪能しました。

20190712_190911_R.jpg

20190712_203723_R.jpg

20190712_203739_R.jpg

20190712_203759_R.jpg

20190712_213945_R.jpg


野外で飲むビールは開放的で爽快感がありますね!

来年も多くの人が集まってくれるといいな~

尾張部家庭教育コーディネーター等研修会


先週末は愛知県教育委員会尾張教育事務所の家庭教育コーディネーターの皆さま

総勢16名弱の方々がマイクロバスで弊社豊明工場へ工場見学にいらしてくださいました。

IMG_9485.jpg

「現地研修」というツアータイトルにて様々な企業さまをご訪問されるという勉強会のようで

弊社を選抜いただき誠にありがとうございました。

IMG_9487.jpg

IMG_9491.jpg

IMG_9509.jpg

ツアーでは弊社は3箇所めで、その前には某大企業さま2社をご覧になっており

豊明工場のライブ感は逆に新鮮に感じていただけたようで、とても興味深く楽しく、場内や施工例を見ていただけました。

IMG_9531.jpg

IMG_9555.jpg

工場長とは同世代くらいの方も多く?現場の職人とのやりとりなども、とても盛り上がりをみせておりました(^-^)ノ

IMG_9563.jpg

この度はご足労いただきありがとうございました。またのご来場お待ちしております。

社員互助会 社員旅行

6月21日~22日にかけて
社員互助会の旅行に行ってきました。

今回は鳥羽に宿泊し伊勢神宮を参拝するコースです。

190621-001.jpg

旅行にあたり BROT Yanagi さんから差し入れもいただきました。
大変美味しくいただきました。

190621-002.jpg

今回宿泊するのはエクシブ鳥羽別邸です。

190621-003.jpg

和を全面に押し出したしつらえが素敵です。

190621-004.jpg


ウエルカムドリンクのアップルジュースも美味しくいただきました。

190621-005.jpg

その後、宴会場へ移り、永年勤続者の表彰…

190621-006.jpg

新入社員の紹介と進み、

190621-007.jpg

宴へと移ります。
筆者のような庶民には身の丈には合わないような立派な料理でした。

190621-008.jpg

190621-009.jpg

190621-010.jpg

そして夜は更けていきました。




翌日は伊勢神宮の内宮へ参拝に、

190622-001.jpg


190622-004.jpg

そして参拝の後、昼食をいただき、散策の後、帰路へとつきました。

190622-005.jpg

お昼はなかなかのボリュームでした。

190622-006.jpg

比較的コンパクトな旅行でしたが、
東京や大阪の支店の方も一緒になるので、目的地は毎回悩みどころです。

振り返ってみるとおおよそ天気にも恵まれ良い旅行だったのではないでしょうか。

190622-007.jpg




取材お断り!の意味・・・

先日書いた新聞記事のブログは削除しました。

記者さんはどこで聞いたのか 『凄いパン屋さんを始めたらしいですね!取材させてください!』 って会社に現れて、写真とかあったらください。との事でした。

が、Brot Yanagi の凄いところは来店された『お客様全員に幸せを感じてもらい、誰一人にも嫌な・悲しい思いはさせず、ぜひまた行きたくなるお店』 なんです。そのためにはスタッフ全員はどんな苦労も大変だとは思わず、パンを作る方も接客する方もそのために粉骨砕身、身を削る思いでやってますが、ホントに幸せを感じながら働いてます!今の日本、世の中で欠けてしまっている部分であり、ニチガイにもこの雰囲気をなんとか取り込みたい!とお伝えしたところ、じゃあぜひお店を自分の目で見て、雰囲気を感じたい!との事で本社での面談はそこそこに Brot Yanagi へと向かったのでした。記者さんも、その時は凄い凄いと感嘆し、写真もイッパイ撮り、実際にパンも食べて大満足して帰っていかれました。

しかし、実際に新聞に載った記事ではニチガイが新規事業でパン屋さんはじめました。という一言と写真だけ・・・

実は Brot Yanagi へのテレビ取材の依頼がとある局からオープン直後にありました。先月末にも違う局からもありましたが、お店のデザインからコンセプト・運営まで全てを取り仕切っている家内の意向で丁重にお断りしました。いつもお店に来てくれる、幸せを感じにリピートしてくれる皆さんの為のお店で、テレビを観て一回だけ覗きにくる人達のためではありません!という理由です。

取材お断り!っていうお店、時々見かけますが今まで意味をちゃんと理解してなかったと痛感しました。こういう事だったんだと深く反省するとともに、とても勉強になりました。自分の浅はかさにガッカリです。。。
プロフィール

日本街路灯製造

Author:日本街路灯製造
 
会社での出来事を綴ります。

日本街路灯製造㈱ホームページへ
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR